FC2ブログ

スタジオ・ミド 室内プレーン ドラゴンフライ

8年前にアマゾンで購入した室内プレーンが出てきたので、体育館を月に2回くらい借りられるようになったことを期に制作することにした。
スタジオ・ミドの「ドラゴンフライ」
8年前にアマゾンで646円で購入しているのだが、現在は1980円もしている。スタジオ・ミドの商品全般が値上がりし得いるのは確かだが、1980円は少し高い気がする。

IMG_0519_01_20201130054415706.jpg

パーツの確認。バルサ棒は切り出して作るにしても、翼紙のフィルムは入手できない。フィルムが入手できれば自作も可能なのだが・・・。

IMG_0520_01_20201130054416f9f.jpg

早速、製作に取り掛かったが、説明書は胴体にコメタルやプロペラの取り付けから始まっている。尾翼の取り付けを考えたら、尾翼や主翼を先に制作するべきだ。
というわけで、主翼と尾翼の制作をした。
図面兼主翼ゲージの上に翼紙フィルムを乗せて置き、その上にバルサ棒で骨組みを組み立て翼紙をカットする。
主翼は、あえてひねりを付けてあるのでゲージに固定したまま制作を進める。

IMG_0521_01_20201130054418506.jpg

胴体のバルサに尾翼を取り付けた。

IMG_0522_01_202011300544193cd.jpg

説明書を良く見ると、水平尾翼は前から見て左に傾けるように書かれている。「反対では?」と思いつつ、取り合えずは説明書通りに制作することにした。
尾翼のボンドが乾く間に、プロペラも接着しておく事にした。

IMG_0523_01_20201130054421dfc.jpg

コメタルは、翼紙の保護に使用されている紙を切って巻き付けるように指示されているが、強度に不安を感じる。
いくらゴムが細いと言っても、ある程度の強度は必要と思うが・・・。
しかし、説明書を信用することにした。

IMG_0524_01_20201130054422da9.jpg

主翼を取り付けて完成!

IMG_0525_01_20201130054424843.jpg

ボンドが乾いたので、部屋の中でグライドテストをしてみた。グライドせずにヒラヒラと下に落ちるだけ・・・。
主翼を2センチほど後ろに下げて取り付け、ゴムをある程度巻きグライドテストをすると、左に旋回してしまう。
やはり、尾翼の傾きが逆だと思うが、体育館でしっかりゴムを巻いてみないと判らないので、製作はここまで。
体育館で、飛ばしながら調整したいと思う。

Instagram 始めました

ライトプレーン/ゴム動力飛行機/スタジオミド/イージービルド製(Easy Built)/グイローズ製(Guillow's)/ダイルズエンジニアリング製(Diels Engineering)/

キット購入先 ヤフオク! shingo04052000様
スポンサーサイト



グイローズ社 フライボーイの制作

「悪魔のZ」の制作を放置して・・・

グイローズ社製のフライングボーイを制作することにした。
久しぶりの角胴機なので、上手く制作できるか心配なところ。

図面が結構アバウトである。

IMG_0515_01.jpg

パーツはレーザーカットではないが、切込みが入っているので切り出しは楽だ。と、思ったが、意外と大変だった。

IMG_0516_01.jpg

主翼、尾翼の組立は難なくできた。

IMG_0517_01.jpg

主翼の上反角もバッチリ。

IMG_0518_01.jpg

胴体の組立は、ノーズの曲がりが極端なので一苦労した。ここまで曲げなくても良い気がするが・・・。

IMG_0526_01.jpg

2枚製作。

IMG_0527_01.jpg

箱組をしていく訳だが、ここが肝心である。ねじれが出ないように慎重に組立。

IMG_0528_01.jpg

やはり、ノーズ部分のカーブがつらい。輪ゴムでしっかりと固定しておくことにした。

IMG_0529_01.jpg

胴体も何とか完成。

IMG_0530_01.jpg

尾翼を水平・垂直に取り付けなくてはならない。ここは、後での修正ができないので慎重に。

IMG_0531_01.jpg

なんとか半完成! 後は翼紙を貼って完成。

IMG_0532_01.jpg

ゴムが何だか変である。 FIAラバーと輪ゴムを使用することにした。

IMG_0533_01.jpg

翼紙を貼り、クリアラッカーを吹き付けて、やっと完成!

IMG_0536_01.jpg

IMG_0537_01.jpg

ダウンスラスト・サイドスラストの調整は、テスト飛行しながら行う。次に飛ばしに行ける日が楽しみだ。

動画が取れたら、アップしたいと思う。


Instagram 始めました

ライトプレーン/ゴム動力飛行機/スタジオミド/イージービルド製(Easy Built)/グイローズ製(Guillow's)/ダイルズエンジニアリング製(Diels Engineering)/

キット購入先 ヤフオク! shingo04052000様

ライトプレーン 新潟号の制作

久々にライトプレーンを作った。
以前、知人からもらっていた「新潟号」の図面から制作することにした。

IMG_0498_01.jpg

各パーツを制作。
空転機構を取り付けた木製プロペラがあったので、そのまま使うことにした。

IMG_0500_01.jpg

翼の曲げヒゴは、熱湯で茹でた竹ひごを図面に固定して乾かす。
これで、苦労しなくても図面通りの曲げヒゴが出来上がる。

IMG_0501_01.jpg

後は組み立てるだけ。とは言え、主翼のねじれや上反角、尾翼の角度には充分に注意して製作しなくてはならない。

IMG_0502_01.jpg

翼紙を貼って完成!

IMG_0503_01.jpg

で、テスト飛行。



動画では25秒ほどのフライトだが、撮影していない時に1分程の飛行をしてくれた。
サイドスラストが少し強いが、公園から飛び出してしまわないように、これ以上は調整しないことにした。
次は角胴機を制作しようと思う。「悪魔のZ]も製作しなくてはならないのだが・・・

Instagram 始めました

ライトプレーン/ゴム動力飛行機/スタジオミド/イージービルド製(Easy Built)/グイローズ製(Guillow's)/ダイルズエンジニアリング製(Diels Engineering)/

キット購入先 ヤフオク! shingo04052000様

久しぶりの紙飛行機

パソコンの外付けハードディスクを整理していたら、15年ほど前にネットから落とした紙飛行機の図面が出てきた。
ケント紙を探したら、ホワイトウイングスの物が出てきたので制作することに。

IMG_0489_01.jpg

P-51ムスタングとBF109メッサーシュミットを制作した。

IMG_0491_01.jpg

P-51ムスタングは7.1グラムで、メッサーシュミットは6.7グラム・・・。
ちょっと、重い。

IMG_0492_01.jpg

IMG_0493_01.jpg

期待と不安を胸に公園に向かったが、着いたとたんに雨が降ってきた。
非常に残念だが、フライトは後日になった。

ホワイトウイングスの「レーサー590」を買ってあるので、そちらも製作しようと思う。が、その前にゴム動力飛行機の「新潟号」を制作しようと思う。

Instagram 始めました

ライトプレーン/ゴム動力飛行機/スタジオミド/イージービルド製(Easy Built)/グイローズ製(Guillow's)/ダイルズエンジニアリング製(Diels Engineering)/

キット購入先 ヤフオク! shingo04052000様

湾岸ミッドナイト「悪魔のZ] 製作再開

永らく、放置状態のブログであったが、フジミ1/24 湾岸ミッドナイト「悪魔のZ]の作り掛けを制作再開することにしたので、ブログも再開することにした。

DSC_0022_01_01.jpg


DSC_0023_01.jpg

DSC_0024_01.jpg

メタルマフラーや、エッチングのワイパーも箱に入れてあったので、気長に作り込みたいと思う。

普通のブルーで塗装する人が多いが、「ミッドナイトブルー」が設定色なので設定どおりの塗装をしようと思う。
光沢がなくなると思うが、それでよいと思う。


Twitter 始めました

Instagram 始めました
プロフィール

渡辺一斗

Author:渡辺一斗
千葉県千葉市在住

●趣味
 模型製作
 ゴム動力飛行機
 紙飛行機
 ペーパークラフト
 DVDでの映画鑑賞
 読書(主に漫画w)

●職業
 高等遊民

●持病
 パニック障害(1987.6 以来)
 腰痛
 糖尿病

今までに来てくれた人
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR